« ガーデンシクラメン | トップページ | 秋の実野里フェイバリット・ガーデン »

2006年11月15日 (水)

ウリハムシのその後

ときどき晴れ間がさす薄曇の日。風が冷たく、夕方急に暗くなって雨が降り出しました。ゴロゴロ雷の音も。

呼吸器科に診てもらって1週間、経過が良好なので薬が減りました(^-^)v ところで、インフルエンザのワクチン接種って、地域や施設によって値段がずいぶん違うんですね!私が通うクリニック(埼玉)では大人¥4000、子供¥3500と書いてありました。しかし青森の母によると¥3000で、「家族割引」で¥2000になる場合もあるとか。

雷と雨の音が激しくなってきました・・・パンジーの苗が溺れてしまうので避難させに行かないと(>_<) ・・・行ってきました(びしょ濡れ)(^^;

さて、以前にバラにたくさんいたオレンジのウリハムシ

2006_1101ringo0111 まだいます。

でもこれはクレマチス。このデッキ壁際の葉陰と、ポーチのハゴロモジャスミンの葉陰に多く見られるように。この、暖かく、風雨の影響が少ない場所を選んでオトナシクしている様子は、寒くなるとやってくるアイツに似ています・・・そう、マルカメムシに!

実際、近くにマルカメくんが結構いたり。ウリウリくんは、クレマチスやジャスミンをかじっている様子はないので、やはり越冬場所にしたがっているのだと思います。ただ、群がっていると気持ち悪いので、ときどき揺すったり、水遣りのとき水をかけたりして、居心地を悪くさせようとはしています。消極的ですが(^^;

虫といえば、今日またハラビロカマキリの卵を発見しました。今度はムクゲに。これで、ヒメシャラ、スモークツリー、ハゴロモジャスミン、に続き4箇所目。よほど気に入られたのでしょうか。無農薬の庭ならではですね(^-^)

2006_1106touhaku0171 ジャスミンにある卵。

冬に保温ビニールを被せるこのジャスミンの卵だけは、 移動させなければ。ポストが子カマだらけになっても困りますし(^^; 4箇所とも、地上からほぼ1.2~1.5mの高さにあるようなので、ヤマボウシに枝ごと結んでおこうかな、と考えてます。

ヤマボウシといえば。美味だという紅い実、今までまったく見当たらないんです(ToT)

2006_05310168 初夏の花。

ヤマボウシ・ホワイトミソノ。こんな白い花が、今年はたくさん咲いたのですけどね・・・。この真ん中の丸いところが実に?あっという間に鳥たちに提供してしまったのでしょうか(>_<) まだ木も若いし、夏に忙しかったので、乾いて落ちた可能性も?来年以降に楽しみは持ち越し、です(^^;

|

« ガーデンシクラメン | トップページ | 秋の実野里フェイバリット・ガーデン »

庭づくり」カテゴリの記事

コメント

えぇ!家族割なんてあるの~!
うらやましい!!

我が家のかかりつけの小児科は1回¥3500。
先日行ってきましたよ、3匹の子ザルを連れて。
財布の中から、あ~ら不思議「福沢諭吉」が消えてなくなりましたとさ・・・。うぇーん。

さらに追い討ちをかけるように、
医者 「2回目は4週間後ね」
のざる 「・・・(ぐぉっ)」
   のざるは¥21000のダメージ!戦闘不能。

まぁ、そういうときの為に児童手当もらってるんだけどね・・・
ということで、我が家ではおとなの人はうがいと手洗いでウイルスと戦います。
そういえばのざるは戦闘不能だった!ピーンチ。

投稿: のざる | 2006年11月17日 (金) 16時07分

あらら・・・ちびたちは2回必要なのね!
それは確かにダメージ大(>_<)
家族割引きをやってるのは、実家近くの小児科。
寒さが厳しい土地だから、接種人口も多いからかしらねぇ。
おっきいは海外出張があるので会社でやったらしいの。
私も今季はしとこうかな・・・。
でも、やっぱりちょっと高い、よね!

投稿: みーしゃん | 2006年11月17日 (金) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150819/4195590

この記事へのトラックバック一覧です: ウリハムシのその後:

« ガーデンシクラメン | トップページ | 秋の実野里フェイバリット・ガーデン »