« 秩父エコミュージアム構想 | トップページ | 春の蕾と電波時計 »

2007年1月21日 (日)

銀ブラ

大寒らしく寒い土曜。2人で銀座におでかけ。有楽町駅から歩いて、数寄屋橋あたりをブラブラ。

2007_0120ginza0089 みゆき画廊の彫刻小品展。

山本桂さんの作品は、とっても愛らしくまあるい、御影石のアザラシ、「元気」。他の方の作品も小さくて、持って帰りたいな~と思ってしまいます(^^; 今回はご本人に確認できなかったので画像はナシ。

ブラブラして見つけたお店でランチ。

2007_0120ginza0090 豚角煮とゆばどんぶり膳。

2007_0120ginza0092 春雨スープの中に揚げ角煮!

丁寧さが感じられる、いいお味の静かなお店でした(^-^)

2007_0120ginza0094 福和好日さんです。

街は冬物セール中。お互いにお気に入りのショップで久しぶりに服をお買い物。おっきいのサイズもありました(^^;

パンツの丈詰め中におやつの時間。千疋屋パーラーへ。

2007_0120ginza0093 すでに食べかけ・・・。

フルーツパフェです、一応・・・。お値段はちょっと高いけど、やっぱりフルーツが本当に美味しい!さすがですわ~。

雪混じりの雨がぱらついたりしましたが、必要な服もお得にゲットできたし、脚に心地よい疲労感の残る銀ブラの1日でした(^-^)/

|

« 秩父エコミュージアム構想 | トップページ | 春の蕾と電波時計 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

忙しいのに、またまた、姉の小品展、見に行って下さったのですね。しかも、せっかくの休みの日に御主人も一緒に…。感謝ですが、なんだか、申し訳ない気も……。まぁ、ヒツジサマのことなので、「無理をして」は行ってないだろうとは思うのですが。本当にありがとうございました。
ところで、先日の「秩父エコミュージアム」、「和銅…」の会長さんが講演されたのですね。いえ、全然面識は有りません。ただ、去年、中津峡の最後の紅葉を11月中旬に見に行った折り、企画をして下さった方の案内で、黒谷の「和同開珎」発祥地だとか、「精錬所跡」とか、黒谷近辺をウロウロしたのです。鉱物つながりで、中津峡奥の「武田信玄金鉱跡」「日窒鉱山」「平賀源内採掘跡」を見てきたので、非常に親しみを持って読んでしまった。少しずつコトが前進することを祈ってます。

投稿: ヒツヂ | 2007年1月22日 (月) 22時57分

楽しかったですよ~(^-^)/
彫刻展を口実に、おでかけしたかったとゆーか(^^;
シンプルデザインで丈夫で、サイズが合うE.○ウアーで夫のお買い物もしたかったわけで…。サイズがあるってとこ、重要!

和銅は、今年1300年記念とかで、張り切ってるようですよ。
整備とか調査とかして、今後も目玉にしたいようで。
どうなりますやら…。

投稿: みーしゃん | 2007年1月23日 (火) 06時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150819/5011879

この記事へのトラックバック一覧です: 銀ブラ:

»  ◆自分だけの“銀ブラ”穴場を探す [ほんわか温泉情報・温泉日記]
接待でネオン街に繰り出すのも悪くはないが、この街は休日にのんびり歩いたり、お茶を飲むだけでも味がある。何より“銀ブラ”の語源は、銀座をぶらついて喫茶店でブラジル豆のコーヒーを飲むことだったのではないか。何を見て、どこで休み、メシを食うか。自分だけの銀座の歩き方を探った。 ... [続きを読む]

受信: 2007年2月20日 (火) 00時28分

« 秩父エコミュージアム構想 | トップページ | 春の蕾と電波時計 »