« 夏野菜たち | トップページ | ガラム マサラ »

2007年6月 8日 (金)

上野の森

Touhaku 昨日、久々に東京国立博物館へ

←曇り空の下、本館です。

ダ・ヴィンチ展が17日まで開催中。きっと、私より夫が面白がるだろうな、と。土日は入場制限がかかる混雑ぶりのようなので、平日で夫が休めた昨日行ってきました。

物々しい手荷物検査と金属探知機を通る、第1会場の「受胎告知」。待ち時間0ですぐ入場できましたが、それなりに人がいっぱいでした(^^; 絵の鑑賞は難しいですね・・・。ちょっと「?」でした。進みながら短時間、間近で眺めたときは感動でしたが。なにせ止まれない(>_<) 第2会場はまるで科学系博物館!おっきい楽しそうでした。HITACHIの宣伝展?って感じもすこ~し。図録はなかなか楽しそう。特別展は図録を買うのが楽しみの一つ(^-^) ダ・ヴィンチ展の詳細はコチラ

Neko Saigo

↑(左)上野公園を散歩中、道の真ん中に寝そべる美人ちゃん。鳩は激減しましたが、公園ネコは健在。(右)木の葉がざわざわ、お久しぶり~、西郷どん。

Lily_1 花があまりに大きくて、フェンスに引っかかるカサブランカを切って玄関に。

2本だけですが、なんだか豪華!

お花屋さんで買ったら高そう・・・庭摘みのユリはお得な気分ですね♪ 

花粉がつかないよう気をつけなくちゃ。

↓みーしゃんお薦め、日比谷花壇のフラワーギフト!

日比谷花壇の【父の日】のお花。たくさんの「ありがとう」を込めて。忙しい日々を忘れ、花とともに愉しむ、ほんの少しの贅沢な時間を送ります。お茶と一緒に喜ばれる父の日ギフトはこちら

日比谷花壇【七夕】短冊付きフラワーギフト

|

« 夏野菜たち | トップページ | ガラム マサラ »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

私も、ダ・ヴィンチ展、先月感激して観て来ました。
実は、ダ・ヴィンチ好きなんです~(^_-)-☆

イタリアで生まれた村を見て、フランスで晩年を過ごした城に行き、墓碑と共に記念写真も^^;

やっぱ天才!
でも、天才もコンプレックスが一生あった、と聞いて人間って繊細だな~と、更に感激しました。コンプレックスがあったからこそ 天才は作られたのかな・・・。

投稿: キクさん | 2007年6月 8日 (金) 23時28分

キクさん、すご~い!イタリア・フランスにまで!
なるほど、ダ・ヴィンチをテーマにした旅って、すごく楽しそうですね。ぜひ、旅の様子もいつか日記にUPしてください(^-^)/
レオナルドは、一生母親を求め続けて、女性を愛せなかったと言われていますね。あまり幸せではなかったんですね~。
いまだに世界中の研究者やマニアが手稿を求め続けている、っていうのも、ロマンですよね。

投稿: みーしゃん | 2007年6月 9日 (土) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150819/6711300

この記事へのトラックバック一覧です: 上野の森:

« 夏野菜たち | トップページ | ガラム マサラ »