« クリスマス・リース | トップページ | カマキリとネズミ »

2007年12月10日 (月)

リースその後

クリスマス・リース、余った材料と庭のもので、もう2つ。

Entrancewreath Gardenwreath

↑土台は100均なので小さめです。極小玄関ホールと、庭のコニファーに。ピンクのバラは、以前キクさんにいただいた花をドライにしたもの。庭からコニファー・ローズマリー・月桂樹の葉などを足して。コニファーに掛けた方は、木に同化しちゃってますね(^^;

Doorwreathjpg ←こちらは、リボンを付けて完成した、ハーブ教室でのリース。ちょっと画像が暗くてごめんなさい。

リースを飾るのは初めてです。フレッシュなハーブを使った、自分好みのシンプルなものなら、作るのも飾るのも、すごく楽しい時間になるんですね(^-^)♪

庭もあるので、そんなに不自然じゃなく見てもらえるかなぁ、と思ってます。

クリスマス・リースもツリーも、門松も、本をただせば同じようなもの。日が短くなった寒い時季に常緑樹を飾って、太陽の復活を祈る気持ちが込められているんです。東西を問わない普遍的な古い信仰を感じますね。プチ庭からも、太陽復活お願いチームに仲間入り。

Tyme Rosemary

Gaula Twotoneviola

ちょこっと花もあります。上、左はタイム、右がローズマリー。小さな花です。下は、まだ頑張っているガウラと、3ポット250円のビオラ。ビオラは、近所のシクラメン屋さんで。個性的な色合いと元気さ、お安さでお買上げ。

庭の冬仕度・春仕度が気になるけれど、何かと忙しく、乾燥もツライ季節。苦しい喉の痛みがついにやってきてしまいました(>_<) 熱はそんなにないのですが、ここから長引いて喘息症状までのフルコースになると大変。早速今日クリニックで診てもらって薬をもらってきました。アレルギー持ちでも大丈夫な抗生剤。頼むよ~(^^; 今夜は、毎年楽しみな大宮氷川神社の十日市(とおかまち)ですが、もちろん行かず。皆さんも、インフルエンザや風邪に気をつけてくださいね!

日比谷花壇 クリスマス フラワーギフト日比谷花壇のクリスマスプレゼント

日比谷花壇 フラワーギフト 元日届け元日に、水仙・チューリップ・デンドロビウムを贈ろう【日比谷花壇】

|

« クリスマス・リース | トップページ | カマキリとネズミ »

ハーブ・アロマ」カテゴリの記事

生活」カテゴリの記事

コメント

体調がすぐれない時は無理せず、ゆっくり休んでくださいね。
たくさんのリース、どれも可愛いですね。ミーコ家も太陽復活お願いチームに参入したい♪

投稿: ミーコ | 2007年12月11日 (火) 23時43分

★ミーコさん、九州からのエールありがとうございます(^-^)/
幸い、試合続きが終わってからだったので、おとなしくしてます。
風邪の功名?オットが大変イイコです(^^;

投稿: みーしゃん | 2007年12月12日 (水) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150819/9341044

この記事へのトラックバック一覧です: リースその後:

« クリスマス・リース | トップページ | カマキリとネズミ »