« 買っちゃった | トップページ | OH!マンゴー! »

2008年6月23日 (月)

梅雨時の庭

Suirenpink Mukuge Buddleja

やっと梅雨らしいお天気が続いています。

先日咲いた白いのとは別の鉢で、ピンクの姫睡蓮が開きました。花弁の陰影と黄色のシベが綺麗です。爽やかなムクゲもどんどん咲き始めて。ムクゲとほぼ同時に色付き始めるのが、ブッドレアの紫の花穂。背を高くしすぎて、花穂が重たげになってしまいました。晴れたら、蝶がたくさんやって来ることでしょう。

Iceberg Hamanashi Hosoobi

開きかけの、アイスバーグ二番花。陰になる場所でも白バラは映えますね。ハマナシも返り咲きの蕾が色付いて。

アイスバーグの新芽にホソオビ幼虫。フェリシアでも何匹か逮捕。これからの季節、要注意!バラゾウムシにもずいぶんチクッと新芽がやられています。それでも充分蕾があがっているので、いい摘蕾かもしれません。フェンスで茂っていたハニーサックルにも芋虫・毛虫がいたので、大分切りました。雨を受けて植物がどんどん伸びる時。小さな庭では抜いたりバッサリしたり縛ったり、風通し確保が重要です。

Hosta1 Hagoromo

↑爽やか斑入り葉コンビ。玄関ポーチに移動させたギボウシ鉢と、ハゴロモジャスミンの新芽。ギボウシの花はもうすぐ。ギボウシの葉って、受けた雨を株元に運ぶ装置になってるように思えます。

Salviajpg Nanten Nejibana

大人っぽい青のサルビア・ガラニチカ。どんどん増えますが、今年はバラのフェリシアのため、決めた場所以外では引っこ抜いてます。

いつの間にか咲いていた南天。なかなか可愛い花です。ピンクは、ミントとレモングラスの間から生えてきたネジバナ。雑草とは思えない可愛らしさ。

気温の上昇と雨を受けて、夏が好きな植物が一気に元気になりつつあります。もちろん雑草も。一雨ごとに、いろいろな植物がズン!と伸びている感じ。最小限の手入れをしながら、涼やかさの確保をあれこれ考える梅雨時の庭です。

日比谷花壇 フラワーギフト 夏 サマーギフト2008 お中元 暑中見舞い 夏イチゴ 誕生日 沖縄 エコ eco お盆 新盆日比谷花壇 フラワーギフト 七夕 7月7日日比谷花壇おすすめ今月の旬の花

|

« 買っちゃった | トップページ | OH!マンゴー! »

庭づくり」カテゴリの記事

コメント

わ~、華やかなお庭になりましたね。
姫睡蓮がめちゃめちゃカワイイ!ギボウシの斑入りも爽やか~。
お庭に出るのが毎日楽しいでしょう?いいなぁ。
我が家はアイスバーグの二番花とクレマチスが少しだけ。まだまだギボウシのつぼみもあがってきません。
あ、そうそう。みーしゃんさんに質問があります。今朝、バラの葉っぱに黒い小さな点々がかたまっているのを見つけたんです。動いているようでもなかったのですが、真黒でびっしり。
あわてて、葉を切って足でふんづけましたが、もしおわかりでしたら教えてください。
デジカメ撮影しておけばよかったのですが、見るのもおぞましくて、あわてて捨てちゃったので実物がないのです。

投稿: ミーコ | 2008年6月23日 (月) 22時29分

梅雨時のお手入れは大変じゃない?
ちょっと見ぬ間に雑草がゴワッと生えたり、病気が出たり。

植物の葉っぱは本当に上手に水を集めるよね。
前にアナナスに水をやっていてほとほと感心させられました。
自分で水飲みに行けないから必死なんだろうけど。

ところで・・・、ネジバナを見ると「中尾彬」を連想するのは私だけでしょうか?

投稿: のざる | 2008年6月24日 (火) 06時45分

★ミーコさん

忘れた頃にパッと咲く姫睡蓮は、この季節楽しい朝のサプライズです。
花木と宿根草が逞しく生長するのを見るのも楽しいですね。でも蚊と紫外線にはかなりビクビクですcoldsweats01
そして、ズボラ園芸家なので「季節の寄せ植え」的なものがありませんsweat01

バラの葉に黒い点々、何でしょうね?葉裏の卵、もしくは孵ったばかりの幼虫がびっしりなら、カメムシの仲間かも?
http://onjun.fc2web.com/bug-photo.html
に、卵も少し出ています。コワイですよ、ああ鳥肌・・・。正体が分からないものって、嫌ですよね。
黒いシミ状なら、アイスバーグが罹りやすい黒点病だと思います。


★のざるちゃん

そうね、広いお宅はこの時季本当に大変だろうな、と思いますよ。
うちの庭は小さい上に、草取りの労力を減らすべく半分デッキにしちゃったので、それほどでもないのよ。
アナナスって、パイナップルなんだね。やっぱり集水装置だったのね。面白いな~。
可憐で妖精のようだと思っていたネジバナが、「中尾だ」と話しかけてくるようになりました・・・coldsweats01

投稿: みーしゃん | 2008年6月24日 (火) 09時28分

ギボウシを鉢植えにしておくのはグッドですね。
好みの場所に移動させて演出できますね。
私は何カ所かに地植えにしたのですが、株が大きくなりすぎて、ちょっと持て余し気味です。

みーしゃんさんのブログからとんで、また見てきたカメムシ。
我が家の庭で、初めてのを発見です。
それにしても、愛好家が居たとは。。。

投稿: かなみ | 2008年6月24日 (火) 10時17分

★かなみさん

ギボウシ鉢は重宝ですよ。でも玄関ポーチを飾るか、部屋からでも見えるデッキに置くか、悩むんです(^^;
うちでは地植えにするとダンゴムシに食べられて、小型のものは消えてしまうんです。持て余すほど大株の立派なギボウシ、羨ましい!

カメムシ、お庭にも暮らしてましたか・・・。愛好家の方は多いようですよ、検索したときスゴイ数のページがヒットしましたから。私にはちょっと無理です・・・。

投稿: みーしゃん | 2008年6月24日 (火) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150819/21843318

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨時の庭:

« 買っちゃった | トップページ | OH!マンゴー! »