« 夏休み終了 | トップページ | 熊谷の雪くま »

2008年8月20日 (水)

アイスハーブティー

記事にしそびれていましたが、8月初めのハーブ教室では、ハーブティーをアイスで楽しみながら色々とお話を伺いました。暑い時季のお薦めはハイビスカスとローズヒップのブレンド。色も綺麗ですし、特にローズヒップは様々な有効成分が豊富、そして安定的に含まれているため、ビタミンCが熱で壊れにくいそう。下手なサプリメントを飲むよりは、品質の良いハーブティーを毎日飲んだほうが美容にも健康にもいいかもね、と。

Tea はい、早速下手なサプリをやめてこれにしました濃い目につくったハイビスカスローズヒップのお茶を、氷を入れたピッチャーに注いで、冷蔵庫に常備。ブレンドも適当に変えたり。シロップや蜂蜜で甘みを加えると飲みやすくなりますよ。蜂蜜は綺麗な色を濁らせることもありますが。お茶がらも勿体ないので、キッチンペーパーで水気を切って乾かしてから瓶で蜂蜜漬けにしたり、お風呂に入れたり。蜂蜜漬けはオススメですよ、まるごと食べられるし、甘酸っぱくて赤い色の蜂蜜ができます。ヨーグルトに入れると

お客様のときは、ペパーミント、ルイボス、ジンジャーなどのブレンドティーをアイスにして、シロップで甘みをつけたら食事にも合って好評でした。

Sage ←お茶にした残りをちゃっかり頂いて来て、挿し木したコモンセージ。真夏のダメモトでしたが、ついたっぽいかもバジルとシソの日陰、潅水ノズルのそばだったのがよかったのでしょう。しめしめ・・・。

教室でつくって、お料理で重宝しているのはハーブソルト。ドライのハーブ、タイム、セージ、ローズマリー、バジルなどをミルで細かくしてお塩と混ぜておいたもの。最近はスパイス売り場にも置いてますね。トマト、庭摘みバジル、ニンニク、モッツァレラチーズとハーブソルトで作る夏のパスタは簡単で大好き!夏野菜のくったり煮込みラタトゥイユにもハーブソルト。鶏肉にすりこんでラップして1~2晩置き、フライパンで焼くだけのチキンソテーも簡単美味 冷やして翌日のサラダにも塩と山椒をすりこんだチキンソテーも美味しいらしいですよ。

Cream ←こちらは以前もご紹介した、手作り美白アロマクリーム。蜜蝋(ビーワックス)、ホホバオイル、E.オイル(レモンとグレープフルーツ)で作ってくださったもの。

2週間毎晩使って、フェイスマッサージモニターの最終日に見ていただいたら、ソバカスたちが薄くなって、肌が明るくなったと言っていただけました今度は自分で作ってみよう。

高価な薬や化粧品よりも、天然の安心素材をつかって楽しみながら健康に、そして綺麗になれたら、嬉しいですよね。ちょっとずつ、そんな暮らしに切り替えていけたらいいなぁ、と思います。

日比谷花壇

お花のケーキ「フラワーパティシエ」【日比谷花壇】

|

« 夏休み終了 | トップページ | 熊谷の雪くま »

ハーブ・アロマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイスハーブティー:

» 小顔にする方法の秘密 [小顔にする方法の秘密]
小顔にする方法は簡単です。誰にでもできる小顔法を紹介。 [続きを読む]

受信: 2008年9月 9日 (火) 13時57分

« 夏休み終了 | トップページ | 熊谷の雪くま »