« 夏休みいろいろ・2 | トップページ | パパのシャツでリメイクワンピ »

2014年9月 9日 (火)

応急手当講習

幼稚園で、消防士の方々による応急手当の講習を受けてきました。

忘れないうちに覚え書き・・・。

倒れている人を発見。

①安全確認! 周囲の安全を確認する。

②意識の確認! 肩をばんばん叩いて刺激を与え、「大丈夫ですか!?」と呼びかける。

③人を集める! 大声を出して、手伝ってくれる人を集める。

④救急車とAEDの手配! 意識がないことを伝え、手配を依頼し、必ず戻ってきてくれるよう頼む。

⑤呼吸の確認! 服を開いて胸部の上下を見るなど、呼吸の有無を6秒くらい確認。

⑥胸部圧迫&人工呼吸! 膝をついて前傾姿勢、肘を伸ばし掌のかたい部分で垂直に胸部圧迫30回&人工呼吸2回(顎を上げさせ鼻をつまんで)を繰り返す。

⑦AEDの到着、使用! 「使えますか?」 と聞き、分からないようであれば胸部圧迫を任せ、自分がAED操作を替わる。まずは電源。指示に従う。パッド装着部位の汗・血液などを拭く。ペースメーカーがある場合は壊れるので取り外す。「離れてください」の指示があるまでは胸部圧迫を続ける。救急車が到着して処置を替わるまでは、AEDを外さない。

⑧救急隊員の到着、処置の交代

人形相手でも、焦ってしまってなかなかスムーズにできません。何度でも機会があれば講習を受けたほうが良さそう。皆ママなので、かなり真剣で、質問もたくさん出ました。消防士の方々、ありがとうございました^^ 企画してくださった担当役員さんや幼稚園にも、感謝です。

使う機会がないことを祈るけれど、普段、どこにAEDが設置してるか、意識してみよう。でも手配できずに救急隊員到着まで胸部圧迫と人工呼吸を続ける場合も。胸部圧迫は想像以上にハードな作業なので、交代要員が絶対必要。最初の「人集め」はかなり重要ですね。ちなみに、救急車の要請から到着までは「8分」とのことでした。

|

« 夏休みいろいろ・2 | トップページ | パパのシャツでリメイクワンピ »

生活」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。ご無沙汰しています。
私もAED研修を受けたんですよ。
卓球しているところは公共施設が多いので、
もし高齢の方が倒れた場合などは救急車が来るまでの間
応急処置ができればいいなと思って。
でも、私もみーしゃんさんと同じく焦りまくりで。。。

夏はあっという間に過ぎ、食欲の秋がやってきました。
Mたんもずいぶんお姉ちゃんになったようだけど、
まだまだ甘えん坊さんなのでしょうか。

バドできるようになってよかったですね ^^

投稿: ミーコ | 2014年9月10日 (水) 18時36分

☆ミーコさん

こんにちは!こちらこそご無沙汰しております。
ミーコさんも研修受けられたのですね!
私も同じく、バドする体育館には設置してありますし、万一のことがあるかもしれない…と思って参加したんです。
2度目、という方もけっこういましたよ。

私も娘も食欲の秋で、バドでやせた分がもうすでに(^^;
重いのに甘えん坊の娘のお陰で腕力だけはつきました。
ケガだけは気を付けて、大人のスポーツ楽しみましょうね!

投稿: みーしゃん | 2014年9月11日 (木) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150819/57320948

この記事へのトラックバック一覧です: 応急手当講習:

« 夏休みいろいろ・2 | トップページ | パパのシャツでリメイクワンピ »