okky-mieshan.cocolog-nifty.com > 庭の生き物たち

ヒラタアブの幼虫

ヒラタアブの幼虫

2007年4月 5日 (木)

粉粧楼の蕾にいた、ヒラタアブの幼虫くん。半透明でヌメッとしてますが、アブラムシをむしゃむしゃ食べてくれる、偉い子なのです。ヒラタアブは春先から粉粧楼やザ・ピルグリムの葉を飛び回って、たくさん卵を産んでくれていました。白い細長い卵に気付き、周りの葉裏をよく見たら、アブラムシがびっしり!なんてことも。アブラムシレーダーでもありますね。去年までは、よく分からず捕殺してしまったこともありました(>_<) これからは大切に、ヘキロもあまりかけずに・・・。

※こちらは写真アルバム「庭の生き物たち」です。ブログ「小さなお庭のまんぷく日記」トップhttp://okky-mieshan.cocolog-nifty.com/ へもぜひお越しくださいね。
(写真の上のアドレスをクリックしてどうぞ)