okky-mieshan.cocolog-nifty.com > 庭の生き物たち

バラの害虫(ホソオビアシブトクチバの幼虫)

バラの害虫(ホソオビアシブトクチバの幼虫)

2007年10月 6日 (土)

分かりますでしょうか?チャイナローズ、粉粧楼の根元近くにペターっと張り付いているのは、人間とハンターたちの目を逃れて成長した、ホソオビアシブトクチバの大幼虫です。小幼虫の頃は、新芽や蕾にくっついている可愛らしい尺取虫。大幼虫になるとすごい食欲で夜間に葉をたいらげ、日中はこのように下方の幹やラティス、ワイヤーなどに張り付いてじっとしています。食害跡を見つけたら、そこから下方を探してみましょう。目が慣れてくると、グレーのホソオビくんが見つかりますよ。割り箸でポイ!

※こちらは写真アルバム「庭の生き物たち」です。ブログ「小さなお庭のまんぷく日記」トップhttp://okky-mieshan.cocolog-nifty.com/ へもぜひお越しくださいね。
(写真の上のアドレスをクリックしてどうぞ)