okky-mieshan.cocolog-nifty.com > 庭の生き物たち

バラの害虫(クシヒゲハバチの幼虫)

バラの害虫(クシヒゲハバチの幼虫)

2007年4月21日 (土)

バラの葉を食害する芋虫で、黒いハバチの幼虫。白っぽく透けるような体をしてます。白い斑点状に透けた葉の裏をチェックすると見つかります。芋虫類は、赤ちゃんのうち集団行動なので、早期発見して葉ごと取り去れば問題なし!写真はザ・ピルグリムの葉裏。ちょっと発見が遅めでした(^^; 丸々したアブラムシもいますね~。
最近まで、オオシロオビクロハバチの幼虫と混同しておりましたが、違うハバチです。オオシロ幼虫はもっとマットな質感で、丸くなって休んだりしています。対処はどちらも同じ。うちでは、クシヒゲの方が多いかなぁ。

※こちらは写真アルバム「庭の生き物たち」です。ブログ「小さなお庭のまんぷく日記」トップhttp://okky-mieshan.cocolog-nifty.com/ へもぜひお越しくださいね。
(写真の上のアドレスをクリックしてどうぞ)
画像をご利用になる方は、ブログのほうにご一報いただけると幸いです。